ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成27年度(2015年度) > 1月23日(土曜日)草千里草原再生開始式

本文

1月23日(土曜日)草千里草原再生開始式

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006743 更新日:2020年8月1日更新

草千里草原再生開始式での知事挨拶

 1月23日(土曜日)、蒲島知事は、阿蘇草原保全活動センター行われた「草千里草原再生開始式」に出席しました。

 このたび、阿蘇の草原景観のシンボル的な存在である草千里で約半世紀ぶりに野焼きが再開されることになり、その開始式に当たり、地元牧野組合、阿蘇市、阿蘇グリーンストック、隊友会など約200名が出席しました。

 知事は開始会の中で、「阿蘇の草原は、本県が誇る「悠久の宝」であり、なかでも草千里は景観の保全・継承のまさにシンボルです。今回の草千里の野焼きが付け役となって、阿蘇地域全体の草原再生の取組みがさらに加速されると思っています。

 阿蘇は今、世界農業遺産、世界ジオパークとホップ・ステップまで来ました。この良い流れを断ち切ることなく、最後のジャンプである世界文化遺産という大輪の華を咲かせるために、これからも県がイニシアティブを取って、阿蘇の草原の魅力を全国、そして世界へと発信し、九州の宝を世界の宝に磨き上げていきたいと思います。」と述べました。

草千里草原再生開始式での知事挨拶草千里草原再生開始式の様子草千里草原再生開始式での知事挨拶