ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 阿蘇市宮地~波野の道路について

本文

阿蘇市宮地~波野の道路について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006727 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

阿蘇市宮地~波野の道路について、新しく道路を整備して欲しい。その際は、1階に125cc以下車両の専用道路、2階に自動車等専用道路という構造の橋梁にしてはどうか。

県からの回答

 〇〇様からご意見をいただいた「阿蘇市宮地⇔波野の道路」について、現在の状況をお答えいたします。

 直行便にお書きいただいた道路は、中九州横断道路のことかと思いますが、この道路は、国が整備を進めている、大分県と熊本県を結ぶ約120kmの地域高規格道路(自動車専用道路)です。

 現在、熊本県側で開通している箇所はありませんが、大分県側で約19.3kmが開通しており、その他の区間においても計画的に整備が進んでいる状況です。

 ご意見をいただいた区間については、平成25年度から「滝室坂道路」として、延長約4.6kmのトンネルを含む総延長約6.3kmで計画され、事業に着手されております。

 この道路は、ご提案の中にありました2階建ての橋という構造ではございませんが、国からは、地形的な制約やコストを考慮してトンネル構造になったと聞いております。

 今回いただきました提案については、国に報告させていただきますとともに、貴重なご意見として参考にさせていただきます。

(平成27年10月回答 道路整備課)