ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 温泉施設の障がい者割引制度について

本文

温泉施設の障がい者割引制度について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006726 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

障がい者割引を行っている温泉施設の情報を調査し、県のHPに掲載してほしい。また、その中でもHPを開設している施設には、利用料金や割引対象となる手帳の種類・等級を掲載するよう条例で義務付けてほしい。

県からの回答

 現在、県では、皆様が安心して外出できるように、温泉施設を含めた県内の様々な施設や事業者の方の協力を得ながら、県のホームページに「おでかけ安心トイレ」や「ハートフルパス(障がい者等用駐車場)」の一覧を掲載しております。

 また、障がいのある方への温泉施設の料金割引や、バリアフリー設備の情報につきましては、観光情報誌やパンフレット、ホームページなどで、既に様々な情報が提供されています。

 県としては、このような取組みがさらに広がっていくよう、その重要性を発信していきたいと考えています。

 また、温泉施設に対して利用料金や割引の対象となる手帳の種類・等級を各施設のホームページに掲載するよう義務付けることにつきましては、それぞれの施設のお考えもありますので、条例で一律に義務付けることにはなじまないと考えております。

 今回、〇〇様からいただいた御意見を参考にしながら、引き続き障がいのある方など誰もが安心して暮らせるまちづくりに取り組んで参ります。

(平成27年10月回答 障がい者支援課)