ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 休日の熊本総合庁舎の駐車場について

本文

休日の熊本総合庁舎の駐車場について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006694 更新日:2020年8月1日更新

ご意見、ご提案の内容

 熊本総合庁舎駐車場について、休日はチェーンをして一般車両が入れないようにしてあるが、職員の家族連れが車を停めている。私的な理由で停められるのであれば、一般にも開放すべきではないか。

県からの回答

 熊本総合庁舎の駐車場の休日における使用につきましては、管理要領を定め、許可を要することとしています。その場合、公務及び庁舎管理者が認めた県主催行事や警察警備業務及び地域の行事等について駐車場使用を許可することとしております。
 ご意見をいただきました家族連れでの熊本総合庁舎駐車場の使用につきましては、8月29日土曜日に開催された職員の親睦を図る「合同交流事業」の集合場所及び参加者の駐車場として使用を許可していた件だと思われます。
 今回、直行便をいただき、念のため、庁舎に勤務する全職員に対して、本年4月からの利用状況を調査した結果、休日に駐車車両を取りに来たものなど、公務と公務以外が混在していた例、もしくは許可を受けずに庁舎駐車場を利用したケースが若干あることを確認しました。
 そこで、庁舎に勤務する全職員約150名に対して、公務以外の理由による駐車場使用はできないことを改めて周知徹底いたしました。
 また、鍵の取替えを早急に行うことなど、施錠による駐車場管理の方法についても見直しを図りました。
 なお、ご意見をいただきました総合庁舎駐車場の一般への開放につきましては、近隣有料駐車場との均衡や管理上など諸般の事情等から、現時点では困難な状況にありますことをご理解ください。

(平成27年9月回答 県央広域本部税務部総務課)