ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成27年度(2015年度) > 2月9日(月曜日) くまもとの赤い宝試食会で、熊本県産農産物のPRを実施しました。(東京都)

本文

2月9日(月曜日) くまもとの赤い宝試食会で、熊本県産農産物のPRを実施しました。(東京都)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006688 更新日:2020年8月1日更新

主催者あいさつをしている蒲島知事の写真
主催者あいさつ中の蒲島知事

 2月9日(月曜日)、蒲島知事は、リビエラ青山(東京都港区)で県が主催した「くまもとの赤い宝試食会」に出席しました。
 この日は、約70名をお招きし、まず蒲島県知事が、熊本の清らかな水と肥沃な土地から育まれたくまもとの農産物の魅力について紹介をしました。さらに、小泉武夫先生から熊本の美味しさについての応援スピーチをいただきました。その後試食会に移り、リビエラ青山の伊藤料理長やくまもと「食」の大地親善大使の料理を試食、各生産団体等から産品PRを行いました。
 県では、トマトやあか牛、真鯛など、「くまもとの赤」ブランドをはじめとしたくまもとの美味しい農林水産物を「くまもとの宝」と位置づけており、首都圏の流通業界や外食産業関係者へPRを実施しているところです。