ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成27年度(2015年度) > 8月24日(月曜日)サントリーホールディングス株式会社と西原村、益城町、熊本県林業公社との協働の森づくり協定調印式(熊本県庁)

本文

8月24日(月曜日)サントリーホールディングス株式会社と西原村、益城町、熊本県林業公社との協働の森づくり協定調印式(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006645 更新日:2020年8月1日更新

左からくまモン、西村益城町長、小嶋サントリーホールディングス株式会社専務、知事、日置西原村長、濱田林業公社副理事長
左から益城町西村町長、サントリーHD(株)
小嶋専務、蒲島知事、西原村日置村長、
熊本県林業公社濱田副理事長

 8月24日(月曜日)、蒲島知事は協働の森づくり協定調印式に立ち会いました。

 この協定は、サントリーホールディングス株式会社が西原村から益城町にひろがる森林約116ha「サントリー 天然水の森 阿蘇」で協働の森づくりを始めるため、西原村、益城町、熊本県林業公社と森林整備協定を締結したものです。

 知事はあいさつのなかで「サントリーホールディングス株式会社の『人と自然と響きあう』という企業理念のもと、環境保全活動を積極的に推進していただきたい。県としても、森林の整備・保全を推進するとともに積極的に支援していきたい。」と述べました。