ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 防災メールサービスによる降灰予報について

本文

防災メールサービスによる降灰予報について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006632 更新日:2020年8月1日更新

ご意見、ご提案の内容

 県防災情報メールサービスの情報配信項目に降灰予報を追加してはどうか。

県からの回答

 県では、気象警報や地震、津波、河川水位情報などの防災情報を、県民の皆様に直接メールで配信し、県民の皆様が自主的に避難活動等をしていただくことを目的として本メールサービスを整備しているところです。

 降灰予報につきましては、去る3月24日に気象庁から「新しい降灰予報」の運用が開始されましたが、本県でも阿蘇山の火山活動の活発化に伴い、降灰による影響や被害が深刻な問題となっており、県民の皆様にいち早く降灰情報をお知らせする必要があると考えております。

 このため、〇〇様のご提案のとおり、新しい降灰予報を本メールサービスで配信する方向で検討しているところです。

 今後、新しい降灰予報を本メールサービスで配信することとなりましたら、本メールサービスのメンテナンス情報にて利用者の皆様にお知らせすることとしております。

 今回は、貴重なご提案ありがとうございました。

 今後とも県政へのご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 なお、本件について、ご不明の点がございましたらご遠慮なく、担当課までお問い合わせください。

(平成27年4月回答 危機管理防災課)

回答後の状況

検討の結果、6月補正で予算を確保し、今年度中にメール配信項目に「降灰予報」を追加することになりました。

システム運用を開始しましたら、メールにて利用者の皆様にお知らせします。