ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 天草空港利用促進、天草空港へのご意見

本文

天草空港利用促進、天草空港へのご意見

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006603 更新日:2020年8月1日更新

ご意見、ご提案の内容

天草空港の利用促進のために、便数増加や他社との乗継などの利便性向上を図る必要があると考えている。また、空港の喫煙所については受動喫煙対策を行うべきではないか。

県からの回答

 天草エアラインの便数や乗継につきましては、同社の運営に関わる事柄であるため、担当課から同社に確認を行ったところ次のようなことでした。
 現行の便数・スケジュールは、これまでの旅客実績や所有する航空機が1機であること、天草空港の運用時間、ご利用の方々のニーズ等を考慮し、これまでも試行錯誤しながら現在の状況になっているとのことです。
 また、他社との乗継につきましては、航空会社間で搭乗手続きのためのチェックインシステムが連動されていないため、同一航空会社(グループ)間の乗継の場合を除き、再度の搭乗手続きが必要となっております。従って、天草エアラインにおいても乗継時にはその都度搭乗手続きが必要となっています。ご不便をおかけしますが、どうぞ御理解いただきますようお願い申し上げますとのことです。
 なお、いただいたご意見は、今後、同社の事業計画策定の参考とさせていただきますとのことでした。
 次に、天草空港の喫煙所につきましては、平成15年5月に施行された健康増進法に基づき、屋外の現在の位置に設置しましたが、今回、受動喫煙被害を心配される御意見をお聞きし、早速、煙流出を防止するスクリーンカーテンを設置します。
(平成27年2月回答 交通政策課、港湾課、天草空港管理事務所)