ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成25年度(2013年度) > 2月6日(水曜日)小山薫堂さん「熊本県世界遺産PR大使」委嘱状交付式(熊本県庁)

本文

2月6日(水曜日)小山薫堂さん「熊本県世界遺産PR大使」委嘱状交付式(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006542 更新日:2020年8月1日更新

小山薫堂さん「熊本県世界遺産PR大使」委嘱状交付式
 2月6日(水曜日)、蒲島知事は、本県天草市出身の放送作家、小山薫堂(こやまくんどう)さんに熊本県世界遺産PR大使を委嘱しました。
 これは、世界文化遺産登録を目指す三資産(阿蘇、天草の崎津集落、万田坑・三角西港)の魅力を広く県内外にPRしていただき、その全国的な認知度向上、世界遺産登録推進への気運を醸成することを目的としたものです。
 委嘱状交付式では、三資産のイメージをもとにデザインされた熊本県世界遺産PR大使の委嘱状と名刺が、蒲島知事から小山さんに手渡されました。
 知事は、挨拶の中で、「ご快諾いただき大変感謝している。小山さんの情報発信力に大いに期待している。」と述べました。
※「崎津」の「崎」は、正式には右上が「立」の文字です。