ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成24年度(2012年度) > 8月6日(金曜日) イオングループから熊本広域大水害義援金の贈呈を受けました。(熊本県庁)

本文

8月6日(金曜日) イオングループから熊本広域大水害義援金の贈呈を受けました。(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006503 更新日:2020年8月1日更新

 8月6日(月曜日)義援金贈呈式(熊本県庁)
 8月6日(月曜日)、蒲島知事は、イオングループから、今回の熊本広域大水害に対する義援金の贈呈を受けました。
 当日は、イオン九州株式会社の山口聡一代表取締役社長、マックスバリュ九州株式会社の山本重信常務取締役が、イオングループを代表して、「災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。被災者の再建のために役立ててください。」と250万円の義援金(目録)を知事に手渡しました。
 知事は、「お心遣い、深く感謝申し上げます。お預かりした義援金は、ご趣旨に沿うよう、被災された方々にお届けします。皆様のお気持ちが、きっと被災された方々に元気を与えると思います。」と述べました。

義援金贈呈式