ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成25年度(2013年度) > 自動車税納付についてのご意見

本文

自動車税納付についてのご意見

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006425 更新日:2020年8月1日更新

 自動車税の納付について、納税キャンペーンを行っていながら、納付通知が届いたのが例年よりかなり遅かった。また、他県ではクレジットカードで支払いができるが、熊本県では今年からできなくなった。車両複数台分の支払いをしているが、銀行A T Mでは現金の引き出しに限度額があり、不便である。カード払いであれば、現金を扱う必要がなく、今回のように通知書発送が遅れても納税者としてはさして痛痒を感じないかもしれない。元に戻して欲しい。(県内 50代)

県からの回答

 自動車税の納税通知書につきましては、例年、5月1日に郵便局への差出(持込)を完了し、順次お届けしているところですが、60万件を超える大量の発送であることと、連休が入ることから、どうしてもお手元に届く時期にかなりの幅が生じています。
 今年はお手元に届くのが例年より遅くなりご心配をおかけしましたが、少しでも早く納税通知書をお届けできるよう工夫をしてまいりたいと考えております。
 また、クレジットカードによる納付につきましては、本県でも平成20年度から2年間試行いたしましたが、試行を検証した結果、速やかに納税証明書の発行ができないといった県民サービス上の問題をはじめ、いくつかの課題が判明したため、現在は休止している状況です。
県では、口座振替取扱金融機関の拡大や、コンビニエンスストアで納付可能な税目の拡大など、納税しやすい環境づくりを進めています。クレジットカードによる納付につきましても、ご指摘のとおり県民の皆様の利便性向上と県税の納期内納付の促進に寄与するものと考えておりますので、引き続き検討を進めてまいります。
 なお、口座振替をご利用いただきますと、現金を扱う必要がなくなります。金融機関の県内の支店及び全国のゆうちょ銀行・郵便局から自動車税の口座振替が可能ですので、ご検討いただければ幸いです。
(平成25年6月回答 税務課)