ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成22年度(2010年度) > 海外留学費用に関するご意見

本文

海外留学費用に関するご意見

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006367 更新日:2020年8月1日更新

 私は高校で1年間海外留学しました。幸い私は家から全ての費用を出してもらえたのですが、費用が高くて海外留学できないといった悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。
 
奨学金制度があれば、より多くの学生が海外に行けるチャンスをもらえるのでは、また「内向き志向」と言われている若者が外に出る良いきっかけになるのではと思いました。
 
将来、大きな夢をもった学生が海外へ大きく羽ばたいてくれることを願っています。
(県内 10代)

県からの回答

 海外へ留学する際の奨学金に関しての御意見をいただきましたが、若い方に県政に関心を持っていただき、大変うれしく思います。
 大きな夢を持った若者が海外へ羽ばたくことは、いつの時代でも素晴らしいことですし、奨学金などの経済的支援があれば、若者の海外留学のチャンスも増え、外向き志向の学生の育成につながるのではないかという御意見は、御自身の留学経験を踏まえた声として、今後の教育施策を考えていく上で、是非参考にさせていただきたいと思います。
 現在のところ、本県の奨学金は、経済的な理由により高校や大学の修学が困難な方の支援を目的としておりますが、留学のための奨学金制度としては、文部科学省の補助事業として、全国高校生留学・交流団体連絡協議会の会員団体が実施している高校生海外留学派遣支援金制度があるほか、大学生については、独立行政法人日本学生支援機構の奨学金制度などもあります。この他、外国の政府や国内の大学等の奨学金制度もあるようです。
 なお、本県では、海外名門大学等への進学を目指す生徒を支援するため、留学説明会やセミナー等を実施する「熊本時習館海外大学進学支援事業」を予定しております。開催にあたっては各高校を通じてお知らせしますので、よろしければ御参加ください。
 若い方々は、努力を続ければ、これから海外に行くチャンスはいろいろとあるでしょう。このような制度も有効に活用していただきながら、そういったチャンスをものにして、夢を実現して欲しいと思います。
 今回は、貴重な御意見をありがとうございました。
 今後とも、県政に対する御協力をよろしくお願いします。
(平成23年2月回答)高校教育課・私学振興課