ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成20年度(2008年度) > 自動車税の納税に関するご意見

本文

自動車税の納税に関するご意見

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006310 更新日:2020年8月1日更新
  1. 自動車税の納税がカードでできるのはよいが、納税証明は税事務所に取りにいくのでは二度手間である。他県のように送付すべきだ。
  2. 他都市のように軽自動車税の納税は手数料無料ですべきだ。
  3. 今回の実施にあたり担当課は県民から広く意見を聴取したのか?また、検討を行うにあたりどのようなことが検討されたのか経緯を説明すべきではないのか(他県の後発事業であれば他県のよしあしを検討したのか)

 以上のことから、県民の要望と県の事業はずれていると思われる。
(県内 40代)

担当課からの回答

 自動車税の納税についてのご意見ありがとうございました。
 本県では、納税者の皆様の多様化するライフスタイルに対応した「納付しやすい環境整備」を推進しており、銀行、口座振替による納付に加えて、コンビニエンスストアでの納付を開始しておりましたが、更なる「納付しやすい環境整備」を推進するため今年度よりクレジットカードによる納付を開始したところです。
 このクレジットカードによる納付における納税証明書の送付については、別途費用がかかりますことから、本県では、納税証明書を必要とされる方には、窓口での交付申請を御案内しているところです。
 なお、軽自動車については、市町村が所管する税でありまして、税額が低額であるため、手数料も安いという理由から手数料の負担をお願いしていないと伺っております。
 このたび御指摘いただいた納税証明書の送付及び手数料につきましては、今後、費用面と県民サービス面の両面を見据え改善を行っていきますので、御理解をお願いいたします。
(平成20年6月回答)