ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成19年度(2007年度) > 「県民IT学習相談室」に関するご意見

本文

「県民IT学習相談室」に関するご意見

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006307 更新日:2020年8月1日更新

熊本へ転居以来5年になりますが、今日の夕刊を見てこの相談室の存在を知りました。廃止の時期になって存在を知るとは情けない話ですが、県の広報で見かけたことはありませんでした。
 今後私同様老人のパソコン依存度が多くなると予想されますので是非継続方お取り計らいくださるようお願いします。今までは有料で教えてもらっていましたので存続くだされば助かります
 (県内 70代)

担当課からの回答

「県民IT学習相談室」についてのご意見ありがとうございました。
 今回、ご意見をいただきました「県民IT学習相談室」につきましては、3月18日(火曜日)の新聞報道をうけ、本相談室の存続について他にも電話等によるご意見をいただいているところです。
 これまで当相談室の利用について周知広報を行っては参りましたが、利用件数が減少していること、ほぼ同内容の相談が多くなっていること、利用者の固定化が進んでいること等を考えますと、相談員を配置する現相談室の存続は大変難しく、誠に残念ではありますが閉室とさせていただきました。
 今後につきましては、新たにホームページを開設し、今までにお寄せいただいた相談及びそれに対する回答を整理して公開いたしますので、パソコン操作等にお困りの際はそちらをご活用いただけましたら幸いです。
 なお、新しいホームページは平成20年7月公開予定ですので、それまでは現在のホームページ
(http://www.parea.pref.kumamoto.jp/main/itsoudan/index.asp)
のQ&Aをご利用いただきますようお願いいたします。
 今回は貴重なご意見をいただきまして大変ありがとうございました。また、上記ホームページが県民の皆様の参考になりますよう、周知及び内容の充実にも努めて参りますので、今後とも県政へのご理解、ご協力をいただきますようよろしくお願いします。
(平成20年4月回答)