ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 会議・県民対話 > 夢トーク > くまもと夢トークin菊池

本文

くまもと夢トークin菊池

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006282 更新日:2020年8月1日更新

 1月24日(金曜日)、蒲島知事は、「くまもと夢トークin菊池」に出席しました。
 この取組みは、知事が県内の各地域を訪問し、地域の方々と直接意見交換を行い、今後の県政に生かすというもので、今年で5年目となります。今年度の4回目は、菊池市で実施しました。
 知事は、「米と夢を語る」をテーマに、米の生産、加工、流通などに関わる方々と意見交換を行いました。出席者からは、米粉の需要拡大や、加工品の開発、災害時に対する食料備蓄などの意見や提案がありました。
 それに対して、知事は、「県では、農地集積や耕作放棄地解消など国に先駆けて取り組んできた。意見交換会での様々なアイデアを積極的に取り入れ、新たな制度や施策に役立てたい。」と述べました。

意見交換会の様子