ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 会議・県民対話 > 夢トーク > 10月1日(月曜日)「くまもと夢トークin荒尾」(荒尾市)

本文

10月1日(月曜日)「くまもと夢トークin荒尾」(荒尾市)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006278 更新日:2020年8月1日更新

「くまもと夢トークin荒尾」

 10月1日(月曜日)、蒲島知事は、荒尾市で開催した「くまもと夢トークin荒尾」に出席しました。
 この取組みは、知事が県内の各地域を訪問し、地域の方々と直接、意見交換を行い、今後の県政に生かすというものです。今年度のテーマは「県際連携」。1回目の阿蘇地域に続いて、2回目の今回は、荒尾・玉名・大牟田・島原地域の関係団体と意見交換を行いました。
 当日は、大牟田観光協会、島原半島観光連盟、荒尾市観光協会、有明海自動車航送船組合、ホテルセキア、荒尾商工会議所、長洲町商工会からご参加頂き、県境にある地域同士が協力して地域の観光振興に繋げていくためにどうしたらよいかについて話し合いました。
 出席者からは、地域全体の観光の活性化に向けた協力のあり方や本地域の魅力の発信先などに対する意見や提案が出ました。
 それに対して、蒲島知事は「この地域には素晴らしい観光資源が沢山ある。連携してそれらをお互いに生かしていくことが出来れば、この地域はさらに発展していくことが出来る。これからも継続的に連携を進めて頂きたい。」と述べました。