ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成26年度(2014年度) > 7月8日(火曜日)胎児性・小児性水俣病患者向けケアホーム落成式典(水俣市)

本文

7月8日(火曜日)胎児性・小児性水俣病患者向けケアホーム落成式典(水俣市)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006223 更新日:2020年8月1日更新

 7月8日(火曜日)、蒲島知事は、ケアホーム「おるげ・のあ」落成式典に出席しました。
 「おるげ・のあ」は環境省及び県の補助を受け、社会福祉法人さかえの杜が、胎児性・小児性水俣病患者等の方々の住まいの場として整備したケアホーム(障がいのある方が共同生活を営む住居)です。
知事は、あいさつの中で、「皆さんの思いが詰まったケアホーム「おるげ・のあ」の完成を嬉しく思います。これからも、水俣病患者の方々に真剣に寄り添いながら水俣病問題に取り組んでいきたいと思います。」と述べました。

ケアホーム落成式