ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和2年度(2020年度) > 人吉温泉さくら会との意見交換(熊本県庁)

本文

人吉温泉さくら会との意見交換(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051762 更新日:2020年10月1日更新

6月16日(火曜日)人吉温泉さくら会との意見交換

6月16日(火曜日)、蒲島知事は、人吉温泉さくら会と意見交換を行いました。
県内の観光地は、新型コロナウイルス感染症の影響により宿泊者の減少などの甚大な影響を受けていますが、人吉温泉観光協会では6月から独自のキャンペーンを開始するなど、観光需要の早期回復に向けた取組みを始めています。今回は、取組みの報告やこれからの観光再生に向けた意見交換を行うため、さくら会(女将会)のメンバーが来庁されました。
さくら会からは、国のキャンペーン開始までに更なる取組みが必要であるとの意見があり、知事は「感染の拡大防止と地域経済回復のベストバランスを図りたい。地域経済を盛り上げるため、ホテルや飲食店の利用を県民総ぐるみの応援運動として呼びかけている」と応じました。

観光再生に向けた一同での記念撮影