ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和5年度(2023年度) > 第37回「関西熊本県人の集い」

本文

第37回「関西熊本県人の集い」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0190968 更新日:2023年12月5日更新

 令和5年11月18日(土曜日)、蒲島知事は、第37回「関西熊本県人の集い~ふるさと熊本 セミコン(半導体)で未来に輝け!!~」に出席しました。
 知事は、来賓代表挨拶で、「ふるさと熊本のため、日頃から温かい御支援を頂き、感謝申し上げます。本県は、TSMCの進出により、100年に一度のビッグチャンスを迎えています。熊本のよき流れを止めることなく、このビッグチャンスを50年後、100年後の熊本の発展につなげるとともに、「新生シリコンアイランド九州の実現」、ひいては日本経済全体の発展にもつなげられるよう、関係機関と連携しながら、全力で取り組んで参ります。」と述べました。
 総会では、くまモンによるM-1出場時のネタの披露や牛深ハイヤ総踊り、県のPRタイムなどもあり、関西在住の県関係者と交流を図りました。

知事挨拶

 


熊本県チャットボット
閉じる