ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和4年度(2022年度) > 県民総幸福量(AKH)に係る論文の贈呈式(熊本県庁)

本文

県民総幸福量(AKH)に係る論文の贈呈式(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0141542 更新日:2022年6月17日更新

 6月17日(金曜日)、蒲島知事は、熊本学園大学名誉教授 坂本正様からの県民幸福量AKHに係る論文の贈呈式に出席しました。
 贈呈式では、平成28年に韓国で開催された国際学術シンポジウムでの坂本様の講演資料を「熊本の幸福量最大化への挑戦」として発行された論文を贈呈していただきました。
 知事は「貴重な講演資料を論文にしていただき、誠にありがとうございます。この論文は本県の総幸福量最大化に向けた取り組みに活用させていただきます。今後も県政運営を預かるリーダーとして、誰一人取り残さず、県民の総幸福量の最大化を求めていきたいと思います」と述べました。

 

AKH論文贈呈式


熊本県チャットボット