ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和4年度(2022年度) > 公益財団法人日本財団との働く障がいのある人への支援のための連携協定締結式

本文

公益財団法人日本財団との働く障がいのある人への支援のための連携協定締結式

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0140775 更新日:2022年6月21日更新
 6月20日(月曜日)、蒲島知事は、日本財団から国立国会図書館の蔵書の電子化業務を受託した社会福祉法人熊本県コロニー協会で行われた、公益財団法人日本財団との「働く障がいのある人への支援のための連携協定締結式」に出席しました。
 この協定は、障がいのある人の賃金・工賃向上等による経済的自立の促進を図ることを目的とし、「障がいのある人の賃金・工賃向上」「その他就労機会の確保、経済的自立の促進」について連携協定するものです。
 当日は熊本県コロニー協会の茂理事長御同席のもと日本財団の尾形理事長と協定書を取り交わしました。
 知事は、あいさつの中で、「この電子化業務が、障がい者の賃金・工賃向上につながるよう、貴財団と連携してしっかり支援して参ります。」と述べました。
協定締結式写真

熊本県チャットボット