ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和4年度(2022年度) > くまもとの食の流通管理システム構築に向けた熊本県と株式会社デンソーとの覚書締結式

本文

くまもとの食の流通管理システム構築に向けた熊本県と株式会社デンソーとの覚書締結式

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0138554 更新日:2022年6月6日更新

くまもとの食の流通管理システム構築に向けた熊本県と株式会社デンソーとの覚書締結式

 6月3日(金曜日)、蒲島知事は「くまもとの食の流通管理システム構築に向けた熊本県と株式会社デンソーの覚書締結式」に出席しました。
この覚書は、熊本県が行う食の信頼を確保し、安全・安心な県産農林水産物を消費者に届けるための取り組みに対して、あさりのトレーサビリティシステム開発にご尽力いただいた株式会社デンソーが支援を行うことを確認するために締結するものです。
 具体的には、(1)熊本県産あさりトレーサビリティの市場への定着支援、(2)前項の成果を踏まえた他の農林水産物へのトレーサビリティシステムの活用検討、(3)農林水産物の価値向上に向けた流通面での取組み検討の3つの項目に対する支援の確認内容となっています。
 知事は、あいさつの中で、「今回の覚書の締結で、熊本が食料の安全保障を進めていく流通管理システムを構築する際に、デンソー様の支援をいただけるようになったことは誠に心強い。」と述べました。
株式会社デンソー横尾経営役員と樺島知事の記念写真です

熊本県チャットボット