ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和3年度(2021年度) > 第28回日本航空医療学会総会(熊本城ホール)

本文

第28回日本航空医療学会総会(熊本城ホール)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0117341 更新日:2021年11月25日更新
 11月19日(金曜日)、蒲島知事は熊本城ホールで開催された第28回日本航空医療学会総会に出席し、熊本県救急ヘリ二機体制の構築について基調挨拶をしました。
 本学会総会は、日本における航空機による救急医療システムの確立とその普及を図り、さらには航空機に関連する医学、医療の向上に貢献することを目的とし、年に1回開催されており、今回初めて熊本県で開催されました。
 知事は、救急ヘリ二機体制構築の経緯や、ドクターヘリと防災消防ヘリ「ひばり」の二機が役割分担と相互補完をしながら運航を行っていることについて説明し、「二機の連携により県内全域の救急医療体制が充実し、重篤な患者の救命率の向上や、後遺症の軽減につながっており、各病院の役割分担と連携、熊本型ヘリ救急搬送運航体制を誇りに思います。」と述べました。
第28回日本航空医療学会総会 知事基調挨拶写真