ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和3年度(2021年度) > 特定地域づくり事業協同組合認定証交付式(熊本県庁)

本文

特定地域づくり事業協同組合認定証交付式(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0112510 更新日:2021年10月7日更新
 9月30日(木曜日)、蒲島知事は、熊本県庁にて「特定地域づくり事業協同組合認定証交付式」に出席しました。
 この認定は、過疎地域等の人口急減地域において地域づくり人材を確保するため、組合事業者向けに労働者派遣事業を行う事業協同組合を認定するものです。
 今回、県内第1号として「五木村複業協同組合」を認定し、日野正基代表理事に認定証の交付を行いました。
 知事は、「五木村の担い手不足解消はもとより、地域の維持活性化や、持続可能な社会づくりにも繋がるものと考えております。この取り組みは、五木村と同じように、担い手不足に悩む過疎市町村や事業者からも注目を浴びています。県内第1号としての御苦労もあるかもしれませんが、組合の皆様と協力し、後に続く事業者のモデルとなることを期待しています。」と述べました。
特定地域づくり事業認定証交付式