ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和3年度(2021年度) > 蒲島知事と台湾高雄市長とのオンライン会議を開催しました

本文

蒲島知事と台湾高雄市長とのオンライン会議を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0110002 更新日:2021年9月10日更新
 9月8日(水曜日)、知事は、本県の友好提携先である台湾高雄市の陳其邁(ちん・きまい)市長とオンライン会議を行いました。
 陳市長は昨年8月に高雄市長に就任し、今回の会議は両首長にとって初対面となります。
 会談で知事は、これまでの交流を振り返り、熊本地震への支援に対しての御礼や、来年1月に友好提携五周年を迎えるにあたり、更に交流を深めたいと話しました。また、コロナ後における直行便並びに観光交流等の再開に強い期待を示し、陳市長にも協力を求めました。
 陳市長は、日本からのワクチン供給や地震等災害時の支援について、台日関係は「まさかの時の友こそ真の友」と述べ、そして、両県市は、これまでの交流に加え、今後更なる幅広い経済交流にも意欲を示しました。また、コロナ後の観光交流の再開を期待し、ご自身もぜひ熊本を訪問したい意向を示しました。
 会議には、双方のPRキャラクターくまモンと高雄熊も登場し、尽きない会話に一段と弾みが付き、会議は終始熱気に包まれていました。
オンライン会議の様子