ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 天草広域本部サイト > 天草広域本部 > 保健福祉環境部 > 新型コロナウイルス感染症と診断された方へ(天草保健所)

本文

新型コロナウイルス感染症と診断された方へ(天草保健所)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0150587 更新日:2022年9月26日更新

令和4年9月26日(月曜日)から、新型コロナウイルス感染症の全数届出の見直しが行われました。年齢や重症化リスクの有無等により対応が変わります(保健所への届出対象者が限定されます)ので、以下を参考にして自宅等で療養をお願いします。

1. 発生届対象者(※)の場合

2. 上記1.以外の方の場合

3. お問い合わせ先

4. 新型コロナウイルス感染症関連情報

※発生届対象者とは: 新型コロナ感染症陽性者として医療機関から保健所に報告する必要のある方。

★以下の方が発生届対象者になります(発生届対象者になるかどうかは受診された医療機関の医師の判断になります。)。
(ア)65歳以上の方
(イ)入院を要する方
(ウ)重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な方または酸素投与が必要な方
(エ)妊婦

★上記の方については、天草保健所から電話またはショートメールにより連絡します。
(1)重症化リスクの高い方(70歳以上、妊婦、慢性呼吸器疾患、慢性腎臓病等)については、翌日までに電話による調査を行います。順番に連絡しますので、それまでは自宅等で療養をお願いします。
(2)上記(1)以外の方について
・電子申請での回答結果等から自宅療養可能と判断される場合には、保健所から電話連絡は行いませんので、自宅での療養を継続してください。
・その後(診断日から数日後)、熊本県療養支援センターから健康観察の連絡が入りますので、ご対応をお願いします。
・保健所から連絡はありませんので、以下により自宅での療養をお願いします。

(1) 体調が悪化した場合

・日中は速やかに検査を受けた医療機関又は熊本県療養支援センター等へ連絡し、相談してください。
●熊本県療養支援センター(9時00分~18時00分)050-3385-9120
●夜間電話相談窓口(18時00分~翌朝9時00分)050-3665-8026
●健康相談以外のお尋ねは、新型コロナウイルス感染症専用相談窓口(24時間対応)096-300-5909
★保健所への届出対象外の方は以下のQRコードより県療養支援センターへの登録をお願いします(相談時の対応がスムーズに行えます。)。
療養支援センター

(2) 療養期間

療養期間

(3) 療養中の過ごし方

・原則、外出は自粛してください。
・症状軽快してから24時間が経過した場合は生活必需品の買い出しなど必要最低限の外出は可能です。ただし、自主的な感染予防対策を徹底してください。

(4) その他

・療養証明書は発行されませんので、ご了承ください。
・自宅で療養ができず、宿泊療養を希望される場合は以下のQRコード(宿泊療養申請窓口)からお申込みください。
※全員が入所できるとは限りませんので、ご了承ください。宿泊療養が決定した方のみ連絡があります。
宿泊療養窓口
(1)新型コロナウイルス感染症専用相談窓口
 ・新型コロナに関する一般的な相談 096-300-5909(24時間)

(2)発熱患者専用ダイヤル
 ・新型コロナの受診先に関する相談(診療・検査医療機関の案内)
  0570-096-567(平日:9時~17時。※左記以外の時間帯は(1)の窓口で対応。)

(3)夜間電話相談窓口 <新型コロナ陽性で自宅療養中の方>
 ・夜間における体調悪化時等の相談
  050-3665-8026(18時~翌朝9時)

(4) 熊本県療養支援センター <新型コロナ陽性で自宅療養中の方>
 ・日中における体調悪化時の相談等
  050-3385-9120(9時~18時)

イベント・募集
観光・歴史・文化
熊本県チャットボット
閉じる