熊本県警察

電話で『お金』詐欺にご用心(芦北警察署)

最終更新日:
 

電話で「お金」の話が出たらすぐ110番!

 熊本県警では、「振り込め詐欺」の名称を「電話で『お金』詐欺」に変更しました。
 
 最近の「電話で『お金』詐欺」の手口は、電話の後で、お金やキャッシュカードを直接受け取りに来たり、
電子マネーでお金をだまし取る手口が増えており、「電話」と「お金」がキーワードとなっています。
 
<かんたんサギ対策>
  ○ 知らない電話番号には出ない
  ○ 在宅時でも留守番電話に設定
  ○ 電話でお金の話が出たら、まず相談 
  ○ 第三者にお金やキャッシュカードを渡さない                
 
ゆっぴー 画像
県警マスコット「ゆっぴー」
 
 電話で「お金」の話が出たら、詐欺と疑って、お金を払う前に警察に通報してください。
 
<電話で『お金』詐欺相談ホットライン>
 電話 096-381-2567

このページに関する
お問い合わせは

警察署 芦北警察署
〒869-5461
葦北郡芦北町大字芦北2784番地4
電話:0966-82-3110
(ID:604)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【熊本県警察本部】 〒862-8610  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号  |   周辺地図(交通アクセス)  |   Tel:096-381-0110
CopyRights 2015 Kumamoto Prefectural Police Allrights Reserved.