熊本県警察

運転免許更新等の手続きにおける新型コロナウイルス感染対策

最終更新日:

運転免許更新等の手続きにおける新型コロナウイルス感染対策について

 

運転免許更新等で免許センター、各警察署、自動車教習所を利用される皆様へのお願い

  • 運転免許更新等の各種手続きで運転免許センター、各警察署、自動車教習所を利用される場合は、可能な限りマスクを着用するなど、新型コロナウイルス等の感染拡大防止にご協力をお願いします。 
  • 運転免許センター入口には、手指のアルコール消毒液を設置しています。積極的な利用をお願いします。
  • 窓口職員、運転免許試験官についても、新型コロナウイルス等の感染拡大防止のため、マスクを着用しております。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

新型コロナウイルスへの感染やそのおそれがある場合の運転免許更新・失効後の再取得についての手続き

  • 免許証の有効期限が令和2年3月13日から3月31日までの方は、有効期限内に、運転免許センターや警察署等の窓口に申し出ていただくことで、有効期限を過ぎた後の3か月間は運転が可能となります。
  • 有効期限が切迫している方で、新型コロナウイルスへの感染や、新型コロナウイルスへの感染のおそれがあることを理由に失効する場合、又は既に失効した場合は、学科試験・技能試験を受けることなく免許の再取得が可能です。ただし、失効後は無免許の状態になりますので、運転免許の再取得が完了するまでは運転できません。手続きについては、こちらのページ別ウィンドウで開きますをご覧いただくか、運転免許センター(電話:096-233-0110)にお問い合わせください。
  • 自動的に運転免許の有効期限が延長されるものではありません。運転免許センターや警察署等の窓口に申し出をしない場合、失効後に運転すれば無免許運転となり、刑事罰や行政処分の対象となる場合がありますので、絶対に運転しないでください。

このページに関する
お問い合わせは

熊本県警察本部 交通部 運転免許試験課
〒869-1107
熊本県菊池郡菊陽町大字辛川2655番地
電話:096-233-0116
(ID:1822)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【熊本県警察本部】 〒862-8610  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号  |   周辺地図(交通アクセス)  |   Tel:096-381-0110
CopyRights 2015 Kumamoto Prefectural Police Allrights Reserved.