熊本県

悪性家畜伝染病の防疫活動に係る協定を締結しました

最終更新日:
農林水産部 家畜保健衛生所 TEL:0964-28-6021 FAX:0964-28-7412 メール chuuoukaho@pref.kumamoto.lg.jp
 口蹄疫や高病原性鳥インフルエンザ等の悪性家畜伝染病が県内に発生し、又は発生するおそれがある場合には、迅速かつ的確な初動防疫を実施することが最も重要となります。
 このため、消毒薬(動物用医薬品)等、防疫資材の迅速な供給が不可欠なことから、県と熊本県動物薬品器材協会(熊本市)との防疫活動に係る協定を結びました。
 ※本県での防疫協定は、一般社団法人熊本県建設業協会に次いで2例目です。

協定の内容

 悪性家畜伝染病が県内に発生し、又は発生するおそれがある場合に、当該家畜伝染病の早期清浄化及び未発生地域へのまん延を防止するために必要な消毒薬等の物資の迅速な供給に関する協定。

参考

 熊本県動物薬品器材協会とは、熊本県内で動物用医薬品等を取り扱う動物用医薬品販売業者で構成する組織です。動物用医薬品や医療機器等の円滑な流通と普及を図り、動物用医薬品等に関する情報の収集及び提供により、本県畜産の発展や公衆衛生の向上に寄与されています。

調印式の様子

協定書押印の様子

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 家畜保健衛生所
電話:0964-28-6021
ファックス:0964-28-7412
メール chuuoukaho@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:6854)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.