熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

熊本県食肉衛生検査所の沿革

最終更新日:
健康福祉部 食肉衛生検査所 TEL:0968-26-4231 FAX:0968-26-4233 メール shokunikueiken@pref.kumamoto.lg.jp

食肉衛生検査所の沿革
昭和47年4月 食肉衛生検査所建設開始
昭和48年4月 熊本県食肉衛生検査所設置条例施行
昭和48年5月4日 食肉衛生検査所検査業務開始
昭和61年4月 と畜検査データ処理のためコンピュータ導入
平成4年4月 「食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律」の規定に基づく食鳥検査開始
平成5年9月 食鳥検査用コンピュータプログラム完成、使用開始
平成11年10月 と畜検査検査、食鳥検査用の新規コンピュータシステム完成
豚の検査結果をPHSを使い同時入力
平成13年10月18日 牛海綿状脳症(BSE)の全頭検査を開始
平成14年3月1日 BSE検査棟完成、使用開始
平成16年9月13日 BSE陽性牛確認
平成19年4月 と畜検査員2名増員、牛及び豚の同時並行処理検査開始
平成24年2月

サルモネラ検査棟を増設

平成25年6月 株式会社熊本中央食肉センター(宇城市豊野町)のBSE検査受け入れ開始
平成26年3月 当所管轄施設[株式会社熊本畜産流通センター(菊池市七城町林原)]が対米及び対カナダ輸出認定を取得
平成26年4月

○ と畜及び食鳥の検査機関の集約化

<これまで各保健所で実施していたと畜検査(宇城・御船・人吉)及び食鳥検査(八代)が当所に集約され、熊本県内のと畜及び食鳥検査(大規模に限る)のすべてを当所が統括する体制となる。>

○ 3課(室)体制(総務課、検査指導課、精密検査課及び人吉・八代検査室)となる

     
       
           

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 食肉衛生検査所
電話:0968-26-4231
ファックス:0968-26-4233
メール shokunikueiken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:5761)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.