熊本県

【緊急!】消費生活トラブル注意報 第22号(宅配業者を装った迷惑メールが送信されています)

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

 

【緊急!】消費者トラブル注意報 

第22号

 

PDF 印刷用PDF [PDFファイル/129KB] 

 宅配業者を装った迷惑メールが送信されています

 宅配業者から不在通知がメールで届き、内容確認のURLをクリックするように記載されているとの相談が寄せられています。幾つかの宅配業者のHPでも既に注意喚起が行われているようですが、意図しないサイトに誘導されて、架空請求等の被害につながる可能性もあります。


相談事例


 携帯電話に宅配業者からメールが届いた。「私宛のメール便を預かっているが、お届け先が不明であるため配達先の確認をお願いしたい。下記URLをクリックして配達先確認をお願いしたい」との内容で、配達先確認URLが記載されていた。URLをクリックすると「現在混雑しているので時間をおいてつないでほしい」と表示された。宅配業者にアドレスを伝えたこともないはずなのにこのようなメールが来ることが不審である。
(40代 女性)


 相談者に届いたメールを確認すると、メールの送信元が実際の業者名に近い名称になっており、誤解を招きやすくなっています。URLに接続すると別のサイトに誘導され、個人情報を伝えてしまったり、架空請求の被害に会ったりする可能性があります。
 また、不在通知の名目でメールが送付されるケースもありますので注意が必要です。


消費者へのアドバイス

◎宅配業者が住所確認の連絡や、不在通知をメールで送付することはありません。そもそも、荷物が送られてくるだけなのにメールアドレスを宅配業者が知っていることが怪しく思われます。

◎URLに接続することで、意図していないサイトに誘導されサイト利用料の請求を受けることも考えられます。そのようなサイトに万が一接続したとしても、接続しただけではサイトとの契約は成立していないので高額な請求に応じる必要はありません。

◎携帯電話やスマートフォンやパソコン等に送信される迷惑メールのURLに安易に接続しないことが重要です。

おかしいなと思った時は、県・市消費生活センターまたは町村相談窓口に相談を
 熊本県消費生活センター 相談電話 096−383−0999
 (相談受付時間 午前9時から午後5時)
 土日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 消費生活課(消費生活センター)
電話:096-333-2309
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:37)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.