熊本県

新型コロナウイルス感染症にかかる就労系障害福祉サービス事業困りごと相談窓口の開設について

最終更新日:

「新型コロナウイルス感染症に係る就労系障害福祉サービス事業所困りごと相談窓口を設置しました」


○事業概要
新型コロナウイルス感染症の影響による様々な困りごとを抱える就労継続支援事業所に対して新たに総合相談窓口を設置し、事業所が抱える困りごとの解決等に向けた支援を行うことを目的として、新型コロナウイルス感染症に係る就労系障害福祉サービス事業所困りごと相談窓口を設置しました。

○事業実施主体
 熊本県障がい者支援課
 NPO法人KP5000へ委託

○開設日

 相談窓口開設:令和2年(2020年)9月17日(木曜日)9時から

○事業概要
 新型コロナウイルス感染症に係る就労継続支援事業所からの困りごと相談窓口を設置し、相談を受付けます。
  [対応の主な内容]
        (1)事業所の困りごとに対する解決へのアドバイス
    ※相談の内容に応じて専門の相談員が対応します。
   (2)利用可能な制度に関する情報提供
   (3)関係機関の紹介
   (4)制度利用手続きの支援
   (5)相談対応後の改善状況等の確認とフォロー
   
※詳細は、下記案内チラシをご確認ください。

     

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 障がい者支援課
電話:096-333-2250
ファックス:096-383-1739
メール shogaishien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:36189)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.