熊本県

【熊本県】令和2年7月豪雨災害対応融資制度について

最終更新日:
 

1 豪雨災害復旧資金として実質無利子の「新型コロナウイルス感染症対応資金」等をご活用いただけます。

 現在、新型コロナウイルス感染症の影響により売り上げが減少している県内事業者向けに、日本政策金融公庫等の政府系金融機関で取り扱う融資及び民間金融機関で取り扱う県融資制度により、3年間実質無利子、据え置き期間最長5年間の融資を実施しております。

 今般の令和2年7月豪雨の被害を受けて、このコロナ実質無利子融資の資金使途が災害復旧資金まで拡大されました。

 つきましては、豪雨被災事業者の方が、コロナ実質無利子融資の対象者要件を満たす場合は、3年間実質無利子で災害復旧資金の融資を活用いただけます。

 

 コロナ実質無利子融資のご相談・お申込み等の詳細は以下のリンクをご確認ください。

  → (リンク)https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_31183.html別ウィンドウで開きます

 

 

2 豪雨災害対応「金融円滑化特別資金(豪雨分)」の創設

 以下のとおり熊本県中小企業融資制度により豪雨災害対応に係る資金を創設しました。

 上記のコロナ実質無利子融資と合わせてご活用いただけます。

 

 (1)資金名

   「金融円滑化特別資金(豪雨分)」

 

 (2)融資対象者

  ・ 令和2年7月豪雨による被害の影響を受けた中小企業者で、市町村長の発行する罹災証明書を有している者
  ・ 令和2年7月豪雨に係る中小企業等特定施設等災害復旧費補助金(なりわい再建支援補助金)の交付決定を受け、

    補助対象として認められた施設、設備の復旧を行う者

 

 (3)融資限度額

   8,000万円(災害関係保証による)

   ※ 一般保証、セーフティネット保証及び危機関連保証の限度額とは別枠

 

 (4)融資期間(据置期間)

   10年以内(据置期間1年以内)

 

 (5)上限利率 ※各金融機関の利率設定は上限の範囲内で異なります。

  ・ 融資期間2年以内 固定 年 1.30% 以内

  ・ 融資期間3年以内 固定 年 1.50% 以内

  ・ 融資期間5年以内 固定 年 1.65% 以内

  ・ 融資期間7年以内 固定 年 1.80% 以内

  ・ 融資期間7年超  固定 年 2.00% 以内

 

 (6)保証料率

   0.00%(基本保証料率0.75%を県が全額補助)

 

 (7)ご相談・お申込み先

   県内の商工会議所、商工会及び取扱金融機関でご相談・お申込みに対応しております。

   詳しくは、以下のリンク(「3  ご相談・お申込み先」)をご確認ください。

    → (リンク)https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_31183.html別ウィンドウで開きます
 

 

 

 

 

 


 


 


このページに関する
お問い合わせは

商工労働部 商工振興金融課
電話:096-333-2314
ファックス:096-383-1854
メール shoukoukinyuu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:35624)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.