熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

被災地で食品表示が弾力的に運用されています

最終更新日:
健康福祉部 健康危機管理課 TEL:096-333-2239 FAX:096-387-0167 メール kenkoukiki@pref.kumamoto.lg.jp


 災害救助法の適用を受けた被災地において、譲渡又は販売される食品について、必ずしも食品表示基準に基づく義務表示事項の全ての表示を必要としない、食品表示ルールの弾力的な運用がされています。
 このため、表示事項の記載のない食品が流通する場合があります。

 ただし、アレルギー表示消費期限については、被災者の方々の食事による健康被害を防止することが何より重要であるため、従来どおり個々の容器包装に表示する必要があります。

 →  食品表示基準の弾力的運用(PDF:114.6キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 健康危機管理課 食品乳肉衛生班
電話:096-333-2247
ファックス:096-387-0167
メール kenkoukiki@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:34605)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.