熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

令和2年度(2020年度)都市農村交流対策事業の2次募集を行います。

最終更新日:
 

令和2年度(2020年度)都市農村交流対策事業の2次募集を行います。

  標記事業について、補助希望者を募集します。希望される団体は、最寄りの市町村の都市農村交流担当事業課に必要書類を提出してください。
 なお、2次募集においては、新型コロナウイルス感染症及び令和2年7月豪雨災害により、農山漁村体験施設(民泊施設等)への来訪者数減少等の影響が生じた事業実施団体を優先的に採択します。
 

都市農村交流対策事業の概要

(1)対象経費

 農山漁村における都市と農村との交流活動や小中学生等を対象とした農林水産業に関する体験交流型民泊の推進活動を行うために必要な経費(詳細については、実施要領・別紙 表2をご確認ください)。

(2)補助対象者

 市町村、農業協同組合、農業者等が組織する団体・法人、地方公共団体等が出資する団体、農業との連携に意欲ある組織等

 ※ただし、市町村経由の補助金となります。
(3)補助率

 2分の1以内(上限1,239千円※)

 ※通常、上限は1,500千円ですが、予算の都合上、今回の募集においては上限1,239千円となります。

(4)応募方法

 最寄りの市町村と協議のうえ、必要書類を当該市町村の都市農村交流対策事業課へご提出ください。

(5)事業の実施期間

 交付決定の日又は交付決定前着手承認の日から令和3年(2021年)3月31日までの間で設定

 ※交付決定の日又は交付決定前着手承認の日以前の活動経費は、本事業の補助対象外となります。

(6)提出期限

 市町村から当課への提出期限を8月31日(月曜日)必着とします。

 ※市町村内での提出手続きにも日数を要しますので、希望される団体におかれましては速やかに最寄りの市町村へ事前協議をお願いします。

(7)その他

 詳細は、実施要領をご確認ください。

 

 

提出書類等

(1)事業関係資料

  


 



 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 むらづくり課
電話:096-333-2415
ファックス:096-385-5025
メール murazukuri28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:34562)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.