熊本県

不用品の回収や買取を依頼する際の注意点

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

令和2年7月豪雨に係る注意喚起

 

不用品の回収や買取を依頼する際の注意点

今後、災害により発生した不用品の処分にあたり消費者トラブルが発生することが予想されますので、ご注意ください。

 

過去の災害における相談事例                                      

・突然、業者が家にきて、「不用品や粗大ごみはありませんか。有料で回収いたします」と言われ、処分に困っていたので依頼したところ、作業後に高額な請求を受けた。
・災害により発生した不用品を処分するため、不用品“買取”を行う業者にネットで依頼したところ、買い取ってもらえず、“回収料(処分料)”を請求された。

  

消費者への対応アドバイス                             

不用品の回収を依頼する際は、事前に、見積金額を必ず確認し、見積書をもらいましょう。
金額に納得できない場合や曖昧な回答しか得られない場合は、依頼(契約)を控えるべきです。
数社から見積りを取って比較することも有効です。
依頼する前に、「回収」を行うのか「買取」を行う業者なのか、しっかり確認しましょう。
粗大ごみの処分方法が分からない場合は、お住いの市町村に問い合わせましょう。

不安を感じたり、おかしいと思ったとき、困ったときは、ご相談ください。

 

熊本県消費生活センター ☎096-383-0999

受付時間:平日 午前9時から午後5時まで

 

消費者ホットライン ☎188(局番なしの3桁番号)

受付時間:平日 午前9時から午後5時まで
土曜・日曜・祝日 午前10時から午後4時まで

 

 

関連情報

「給付金・豪雨関連消費者ホットライン<土日祝日も対応>」が開設されました

応急危険度判定や被害認定を装った者に注意!

災害に便乗した悪質な勧誘・商法に注意!

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 消費生活課(消費生活センター) 消費者支援班
電話:096-333-2308
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:34435)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.