熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

サプライチェーンの国内回帰に伴う中小企業の販路開拓を支援します(令和2年度(2020年度)サプライチェーン再構築に伴う販路開拓支援事業)

最終更新日:
 

令和2年度(2020年度)サプライチェーン再構築に伴う販路開拓支援事業について

 コロナウイルス感染症拡大に伴い、今後大手メーカーを中心にサプライチェーンの国内回帰の動きが進むことが予想されます。熊本県では、県外大手メーカー等に対して「※提案型の販路開拓活動」を実施する団体やグループの活動経費の一部を助成し、県内中小企業の販路開拓や異分野進出を支援します。

 

※「提案型の販路開拓活動」とは、以下の手順により実施する販路開拓活動です。

   (1)提案先企業のニーズを吸い上げるための現地視察やヒアリングを実施

 (2)(1)で吸い上げたニーズに対し、後日、自社の強みや特徴を活かし技術提案を行う。

 

補助対象者

 下記の要件を満たす団体やグループ。
 (1)県内に事業所を有する企業3社以上で構成される団体やグループ

 (2)  構成企業にリーディング企業、リーディング(サブ・リーディング)育成企業、過去認定企業1社以上含む(PDF:268.8キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

 

補助率及び補助限度額

 補助率 2分の1以内

 補助限度額 1,800千円

 

補助対象経費 

  •  

    補助対象経費 

    ・謝金

    ・旅費

    ・庁費(会議費、会場借上、展示会等参加料、印刷製本費、資料購入費

        資料作成費、通信運搬費、消耗品費、使用料、備品費、広告宣伝費

        連携開発費、補助職員手当 等)

     

      

    補助事業期間

     令和2年(2020年)9月上旬から令和3年(2021年)3月19日まで
  •  ※ただし、令和2年(2020年)4月1日以降に発生した経費を対象とします。
  •  

    申請方法

     (1)申請先  〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18-1 熊本県商工観光労働部新産業振興局産業支援課
  •          (郵送若しくは持参にて申請ください)
  •  (2)募集期間 令和2年(2020年)7月1日(水曜日)から令和2年(2020年)8月7日(金曜日)午後5時必着
  •  (3)提出書類 令和2年度(2020年度)サプライチェーン再構築に伴う販路開拓支援事業費補助金交付要望書
  •  
  • 補助事業の流れ

     (1)交付要望書の提出
  •  (2)審査
  •    ※審査会にご出席のうえ、審査員に事業内容をご説明いただきます。
  •  (3)内定(採択・不採択の通知)
  •  (4)交付申請書提出
  •  (5)交付決定
  •  (6)実績報告
  •  (7)補助金支払い
     

    その他

     (1)実施する事業が以下の項目のいずれか一つにでも該当する場合は、補助金の交付を受けることができません。
  •    ・本補助事業期間内に実施する他の補助制度(委託を含む)と事業内容が重複する事業
  •    ・公序良俗に反する事業
  •  (2)交付要望書の作成にあたっては、次の点にご留意ください。
  •    ・交付要望書は、現在把握している範囲でできるだけ具体的に記載してください。
  •    ・補助金の要望額どおりの額で採択になるとは限りません。
  •  (3)今後、内容等に一部変更が生じる場合もあります。
  •  

    参考

     サプライチェーン再構築に伴う販路開拓支援事業費補助金交付要綱 
  •   補助金交付要項(PDF:150キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

お問い合わせ先

 熊本県商工観光労働部新産業振興局産業支援課
  担当 : 本田 津村

  電話 : 096-333-2319(直通)

  •  

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 産業支援課
電話:096-333-2319
ファックス:096-384-5385
メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:33942)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.