熊本県

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム「地域人材コース」(令和2年度後期(第13期))の学生募集を中止しました

最終更新日:
企画振興部 企画課 TEL:096-333-2132 FAX:096-382-4066 メール kikaku@pref.kumamoto.lg.jp

~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム(第13期) 「地域人材コース」~の学生募集の中止について 

熊本県では、平成27年(2015年)3月10日に文部科学省より、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム「地域人材コース」の実施地域の採択を受け、平成27年度(2015年度)から地域に根差したグローバル人材の育成を目指し、熊本県内企業からの寄附金等を財源として熊本県内の大学生等の海外留学を支援しています。 

県では、「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム『地域人材コース』(令和2年度後期(第13期))」について、令和2年(2020年)2月26日(水曜日)から学生を募集しておりましたが、この度、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を踏まえ、文部科学省が「2020 年度後期(第13 期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN~日本代表プログラム」の採用・募集手続の中止を決定しました。

これに伴い、熊本県においても学生募集を中止することとしましたのでお知らせします。

 

○本件に関する文部科学省の報道発表等
(URL)https://tobitate.mext.go.jp/news/detail.html?id=208

 

(参考)熊本県の「地域人材コース」(「熊本と世界をつなぐ」グローバル人材育成事業)の概要について

 アジア諸国をはじめとする世界各国と熊本とのつながりの促進・強化を目指し、新たな産業の創出や販路開拓による国際競争力の向上、さらには国際交流の更なる促進と拡大を目的とした、実践型海外留学と地元企業でのインターンシップを組み合わせた留学プログラムを支援します。

 

「トビタテ!留学JAPAN」とは?
tobitate

ロゴマーク

 意欲と能力のある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、2013年10月から文部科学省において、留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始され、政府だけでなく、各分野で活躍されている方々や民間企業からの御支援や御寄付などにより、社会総掛かりで将来世界で活躍できるグローバル人材を育成を目指しています。

 その取組のひとつとして、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」が2014年からスタートしました。 ※詳しくは、こちらをご覧ください。新しいウインドウで(外部リンク)

このページに関する
お問い合わせは

企画課政策班
電話:096-333-2018
ファックス:096-382-4066
メール kikaku@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:32634)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.