熊本県

簡易専用水道について

最終更新日:
    •  

      簡易専用水道について

 簡易専用水道とは、市町村等の水道事業者から供給される水のみを水源とし、受水槽の有効容量が10㎥を超え100㎥以下のものをいいます。簡易専用水道の設置者(所有者)は、管理基準に従い管理し、その管理について登録検査機関による検査を受ける必要があります。

 また、熊本県では、簡易専用水道の設置、変更、廃止等があった場合は、設置者に管轄する保健所あて届出していただくようしています。

 なお、簡易専用水道に必要な届出及び管理については、「簡易専用水道の衛生管理について」を参照してください。

  

簡易専用水道の衛生管理について

 

各種様式

・簡易専用水道を設置したとき
・届出事項の内容を変更したとき
・簡易専用水道を休(廃)止したとき
・その他様式
 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 環境保全課
電話:096-333-2268
ファックス:096-387-7612
メール kankyouhozen@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:32163)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.