熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

農業大学校 畜産学科農場の様子

最終更新日:

 畜産学科肉用牛コースで飼育している黒毛和種繁殖雌牛「ふじみ」号は、3月5日が分娩予定でしたが、11日遅れの16日月曜日、朝6時前に分娩管理システムから分娩兆候の知らせが入りました。農場管理当番の学生が分娩牛舎に駆け付け、分娩介助が必要な場合に備え、母牛の様子を観察している最中、母牛は自らの力で元気なオスの子牛を産み落としました。

 

子牛を優しく舐め上げる母牛 当番生による人工哺乳

 

トウモロコシ播種
 同日、畜産エリア内の圃場では、トウモロコシの播種を行いました。主に乳牛用の餌として夏季に刈り取りを行う予定です。
 



 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 農業大学校
電話:096-248-1188
ファックス:096-248-4432
メール nougyoudaigaku28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:31743)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.