熊本県

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について

最終更新日:
 

熊本県新型コロナウイルス感染症専用相談窓口

熊本県では、これまで、県保健所(10か所)と県庁に相談窓口を設置し、新型コロナウイルス感染症の疑いがある方からの問い合わせ等に対応してきましたが、この度、専用相談窓口を開設し、一元的に対応することになりました。

 

 熊本県新型コロナウイルス感染症専用相談窓口(コールセンター)
  096-300-5909(24時間対応)

 ・電話による相談ができない方については、FAXでの相談も受け付けています。

  県相談窓口(県健康危機管理課)FAX:096-383-0607、096-383-0608  受付時間:9時~19時

 

1 開始時間  令和2年5月21日(木曜日) 午前9時00分~
2 概  要  
 (1) 県保健所等への相談電話番号が1つに集約されます。
 (2) 目 的
  ・ 感染の疑いがある県民からの相談に確実かつ迅速に対応できるようにする。
 (3) 主な業務内容
  ・ 新型コロナウイルス感染症の疑いを有する方からの相談への対応
  ・ 新型コロナウイルス感染症に関する情報提供
  ・ 新型コロナウイルスの疑い患者を診察する医療機関(外来)への受診調整を行う保健所へのつなぎ
 
  (参考)熊本市にお住まいの方
      熊本市新型コロナ相談センター(帰国者・接触者相談センター)(24時間対応)
       096-364-3222、096-372-0705
 

 5月20日報道資料(PDF:389.9キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

相談窓口に御相談いただく目安

次のいずれかに該当する方は、相談窓口に御連絡ください。
 ※来所による御相談は御遠慮ください。

 

 ◆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある

 ◆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある

  ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用

   いている方(妊婦の方も念のため高齢者や基礎疾患等のある方と同様)

 ◆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く

  (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してくだ

   さい。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。) 

 ◆新型コロナウイルス感染症のクラスターの一員に該当する方(症状の有無や接触した日からの経過日数は問いません)

 

 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 健康危機管理課
電話:096-333-2239
ファックス:096-387-0167
メール kenkoukiki@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:31292)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.