熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。
2020年2月7日 ~ 2020年2月20日

【福岡でPR】 くまもと観動写真パネル展を開催!~さあ、熊本の絶景に会いに行こう!~

最終更新日:

くまもと観動プロジェクトロゴ


くまもと感動プロジェクト写真(1)

くまもと観動写真パネル展を開催! ~ さあ、熊本の絶景に会いに行こう!~ 

 

くまもとDCロゴ

熊本県では、熊本地震からの観光復興を目指し、熊本県民自慢の風景や、とっておきの文化・食など選りすぐりの観光スポットを発掘した「くまもと観動プロジェクト」の写真をパネルでご紹介する「くまもと観動写真パネル展」を開催します。

福岡・天神で賑わいのある商業施設「ノース天神」1階展示スペースでは、写真パネル展のほか、熊本県内の観光パンフレット等を配布し、熊本県への誘客を図ります。

また、写真パネル展の開催期間中、熊本地震発生からちょうど1400日目にあたる令和2年(2020年)2月15日には、「くまもと観光物産展」を開催するとともに、熊本県営業部長兼しあわせ部長「くまモン」による応援を通じて、熊本県の魅力を発信します。

春のシーズンには、熊本県で感動に出会う旅はいかがでしょうか。

たくさんのご来場をお待ちしています。

 

 

1 名称

  くまもと観動写真パネル展
 

2 主催

  熊本県福岡事務所  
 

3 協力

  ノース天神
 

4 日時

  令和2年(2020年)2月7日(金曜日)~20日(木曜日) 10時00分~20時00分
 

5 場所

  ノース天神 1階展示スペース
  (福岡市中央区天神4丁目3番20号)
 

6 入場料

  無料
  

7 パネル展概要

(1)展示内容

  ◆「くまもと観動プロジェクト」写真パネルの展示

 熊本地震からの観光復興を目指し、熊本県民あげて「人に教えたい」「自慢したい」熊本の素晴らしい”熊本のとっておき”の観光スポットを

発掘した「くまもと観動プロジェクト」の写真をパネルでご紹介します。

 熊本には、熊本城、阿蘇、天草など、国内外に誇る観光地がありますが、地域にとっては身近であっても観光客には知られていない観光資源が

数多くあります。

 熊本の新しい魅力にぜひ、触れてみてください。

     くまもと観動プロジェクト写真(2)
 

(2)「くまモン」による応援

  熊本県営業部長兼しあわせ部長「くまモン」が会場に駆けつけます。

  【内容】写真パネル展及び観光物産展の応援

  【日時】2月15日(土曜日)

      1回目:10時30分頃~

      2回目:12時30分頃~

      3回目:15時30分頃~

   ※くまモンの出動時間は状況等により変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 
 

8 「くまもと観光物産展」について

 「平成28年熊本地震」の本震が発生してからちょうど1400日後に当たる令和2年(2020年)2月15日、現在も復興道半ばの熊本県の観光物産展を実施します。

 【概要】熊本県の特産品の販売、観光PR

 【期間】2020年2月15日(土曜日) 10時00分~17時00分

 【場所】ノース天神 地下1階イベントスペース及び1階エントランス

 ※「くまもと観光物産展」の詳細については、別途お知らせ予定です。

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 福岡事務所
電話:092-737-1313
ファックス:092-737-1341
メール fukuokajimu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:30424)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.