熊本県

VPP(バーチャルパワープラント)キックオフセミナーinくまもとの開催について

最終更新日:
 

「VPP(バーチャルパワープラント)キックオフセミナーinくまもと」の開催について

 国では、来る再生可能エネルギーの大量導入時代を見通し、自然変動電源を送電系統に受け入れる際の需給バランス確保のため、小規模な分散電源や電力消費機器をIoTで束ねてあたかも一つの大きな電源や電気機器として機能させる『VPP(バーチャルパワープラント/仮想発電所)』の実現に取り組んでいます。
 VPPビジネスにおいては、「アグリゲーター」というIoTで個々の家庭や事業所の蓄電池や電気機器を遠隔操作する主体が必要となります。その役割を地域のIT事業者や電設事業者等が担うことができれば、SDGs時代における県内企業の事業多角化に繋がると考えられます。
 そこで、今回、VPP関連のビジネスチャンスを獲得できる環境づくりの第一歩として、VPPビジネスの概要や必要性、国や先進企業の動きをお伝えするセミナーを下記のとおり開催します。電力新時代の花形ビジネスのビッグウェイブに取り残されないため、ぜひご参加ください。
 

                               記

■開催日時:令和2年(2020年)2月6日(木曜日)13時30分~16時55分(13時00分受付開始)
■会  場:ホテル熊本テルサ 3階「たい樹」 (熊本市中央区水前寺公園28-51)
■定 員 :100名(定員になり次第締め切ります)


■内 容

 ◎講 演   13時30分~16時40分
  (1)「VPPの概要・必要性と欧米における最新市場動向」 【講師:アビームコンサルティング(株) 山本 英夫 氏】
  (2)「VPP実証事業の技術的内容とその事業化」     【講師:東芝エネルギーシステムズ(株) 黒住 達弥 氏】
  (3)「分散型エネルギーリソースを活用したエネルギーシステムの構築に向けた取組」
                             【講師:経済産業省 資源エネルギー庁   宝満 央 氏】
 ◎名刺交換会  16時40分~16時55分 (場所:同会場内)
 
■申込方法:チラシ裏面の申込み書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールにてお申し込みください。

      チラシはこちら→ VPPキックオフセミナーinくまもと(PDF:248.6キロバイト) 別ウインドウで開きます


■申込締切:令和2年(2020年)1月31日(金曜日)

≪お申込み・問い合わせ先≫
 (一社)熊本県工業連合会内    次世代自動車・エネルギー産業部会

 事務局担当:岩本

 TEL:096-285-8131
 FAX:096-214-2030
 Mail:solar@kenkoren.gr.jp

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 産業支援課
電話:096-333-2319
ファックス:096-384-5385
メール sangyoshien@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:30346)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.