熊本県

「細川家の茶道具と大観、春草」展を開催!

最終更新日:
 

細川家所蔵の天目茶碗を一堂に展示!

展覧会チラシ
細川家所蔵の天目茶碗(※)をはじめ、細川家の筆頭家老をつとめた松井家伝来の茶道具などを展示。併せて、特別公開作品も展示します。
この機会にぜひお越しください。

会期:1月8日(水曜日)から3月22日(日曜日)

会場:熊本県立美術館本館 別棟展示室

 

※ 天目茶碗:天目という名称は、鎌倉時代に中国へ留学した禅僧たちが天目山で焼かれた黒っぽい茶碗を持ち帰ったことに由来し、鉄分を多く含む黒 色の釉薬がかかった茶碗のこと。 

 

 

 

見どころ

○細川家所有の天目茶碗を一同に展示
中でも侘茶の始祖・珠光が所持したことで有名な《黄天目 珠光天目》も出品

○特別公開(期間限定)
我が国を代表する日本画家、横山大観の傑作《山窓無月(さんそうむげつ)》(展示期間:1月8日~3月1日)や国指定重要文化財の菱田春草《黒き猫》、同《落葉(おちば)》(展示期間:3月3日~3月22日)

○若き日の明智光秀を知る話題の古文書を展示
若き日の明智光秀が、「実は医者だったのではないか」といわれる根拠となった話題の古文書《針薬方(しんやくほう)》

 

ウェルカムキャンペーンを開催中!

キャンペーンちらし

熊本県立美術館本館で観覧チケット購入時に、当館Twitterをフォローしている方にポストカードを1枚プレゼント!

さらに、観覧後にSNSで当館を紹介いただくと、本館受付で菱田春草の《黒き猫》のクリアファイルをプレゼントしています。

皆さんも当館Twitterをフォローして、参加されませんか?https://twitter.com/kumamoto_kenbi


 

 

 






 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会 美術館
熊本市中央区二の丸2
電話:096-352-2111
ファックス:096-326-1512
メール bijutsukan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:30301)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.