熊本県

令和元年度(2019年度)砂利採取業務主任者試験問題の訂正及びお詫びについて

最終更新日:
 令和元年(2019年)11月8日(金曜日)に実施しました砂利採取業務主任者試験につきましては、試験問題のうち、問11(技術問題-必須)の問題文に次のとおり誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げるとともに、受験者全員を正解とします。

問11 コンクリート用骨材一般に関する次の(ア)~(カ)の記述のうち、正しいものの組合せを(1)~(4)のうちから一つ選べ。
(ア)骨材の実積率とは、ある容器に骨材を入れた際の容器面積に対する
       骨材体積の割合(%)のことである。
(イ)・・・以下省略

上記問題文(ア)のうち、       ・・
(誤)「ある容器に骨材を入れた際の容器面積」を
                   ・・
(正)「ある容器に骨材を入れた際の容器容積」に訂正します。

【お問合せ先】
 エネルギー政策課資源班
 電話:096-333-2322

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 エネルギー政策課
電話:096-333-2320
ファックス:096-384-1760
メール eneseisaku@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29771)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.