熊本県

農業大学校 令和元年度農家派遣研修(2年生後期)事前指導会

最終更新日:

 県内の先進的な農家等に宿泊し実地で研修することにより、農家の経営理念・栽培技術・生活信条等を直接学び、自身の将来の農業に対する取組姿勢の具体化を図る目的で、農家派遣研修を実施しています。2年生は前期・後期の2回に分け行われます。

 10月1日(火曜日)は、2年後期の派遣研修前に事前指導会を設け、この研修の意義や心構え等を確認しました。

 

橋口農学部長から農家派遣実習についての心構え田中野菜学科長かr注意事項の確認真剣に話を聞く学生
橋口農学部長は学生へ「感謝の心を忘れずに!」とメッセージを伝えられました。学生は、18日間に及ぶ研修の意義を再確認できたようです。田中野菜学科長から、研修に対しての諸注意等の連絡がありました。


 

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 農業大学校
電話:096-248-1188
ファックス:096-248-4432
メール nougyoudaigaku28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29367)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.