熊本県

宇城地域災害保健医療対策訓練を実施しました

最終更新日:

   去る9月20日(金曜日)、宇城保健所において、昨年度に引き続き、宇城地域災害保健医療対策訓練を実施しました。

訓練には、保健所職員をはじめ、地元の医師で構成された地域災害医療コーディネーター、医療関係の団体、市町などの関係者40人が参加しました。

震度6強の地震が発生したと想定し、シェイクアウト訓練後、保健所内に保健医療調整現地本部を設置、県への災害派遣医療チーム(DMAT)の派遣要請、市町の現状把握、医療機関の被災状況確認、災害備蓄物資の払出しなど、地震発生から24時間以内の初動対応について、ホワイトボードや地図に情報を書き出し、情報共有や情報収集の手順の確認を行いました。

 

                    保健医療調整現地本部の設置                          訓練後に宇城地域災害保健医療対策会議開催
                    

 



                                                                                             







このページに関する
お問い合わせは

宇城地域振興局 保健福祉環境部総務福祉課
宇城市松橋町久具400-1
電話:0964-32-2416
ファックス:0964-32-2497
メール uhosoufuku25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29355)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.