熊本県

宇城特産 太秋柿 タイへ初輸出

最終更新日:

10月18日、宇城市豊野町の直売施設「アグリパーク豊野」がタイ王国に向けて、宇城特産の「太秋柿」の輸出を開始し、

6ケース(18kg)が出荷されました。

 

タイでは、今年の8月25日から青果物の輸入に関して衛生や検疫の新しい規制がスタートしました。

「アグリパーク豊野」はすでに、「シャインマスカット」を輸出しており、「太秋柿」についても県の流通アグリビジネス課の協力を受け

輸出に必要な生産園地や選果梱包施設としての登録及び選果梱包の衛生管理に係る証明書を取得しました。

  

出荷された「太秋柿」は4日後の22日にはタイに到着し、バンコクにある「サイアム高島屋」の売り場に並べられました。

評判は上々で、売れ行きも好調でした。

今年度は、登録された園地から200kgの出荷を見込んでいます。

 

今回、「シャインマスカット」に続き「太秋柿」の輸出が実現したことは、地域にとっても大きな意味を持つと考えられます。

「アグリパーク豊野」では、今後、地元の特産物の更なる輸出拡大や海外でのブランド化を目指していくこととしています。

 

※「アグリパーク豊野」では、例年10月上旬頃から11月中旬頃まで太秋柿が購入可能。

 

taisyu4  taisyu1  taisyu6
丁寧に梱包される太秋柿       出荷された太秋柿

 



       



 

このページに関する
お問い合わせは

宇城地域振興局 農林部農業普及・振興課
宇城市松橋町久具400-1
電話:0964-32-0351
ファックス:0964-32-0373
メール unounoushin25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29139)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.