熊本県

令和元年度(2019年度)グローバルジュニアドリーム事業 事後研修会

最終更新日:
 
 

令和元年度(2019年度)グローバルジュニアドリーム事業 事後研修会を実施

 熊本青少年大使として任命された小中高生30人が、8月2日(金曜日)から8月6日(火曜日)まで台湾を訪問し、高雄市の青少年との交流会、ホームステイ、高雄市内視察などを行いました。異文化に触れ、さまざまな経験を通して、自分の夢と可能性を発見する機会となりました。
 そのまとめとして、8月24日(土曜日)に事後研修会を実施し、台湾を訪問しての報告、団員による意見発表、宇城市教育長平岡和徳先生による講話等を行いました。
 
 写真1  写真2  写真3
      台湾本研修の報告              台湾本研修の報告             各班による発表
 
 写真4  写真8  写真7
       各班による発表             団員による意見発表             団員による意見発表
 
   写真9  写真5  写真6
      高校生リーダーによるまとめ        宇城市教育長 平岡和徳先生 講話           記念写真
 
 
 平成26年度から始まったグローバルジュニアドリーム事業は、自分の夢と可能性を発見する機会を提供するとともに、ふるさと熊本に誇りを持ち、グローバルな視点を持った子どもの育成を目的に実施しています。
 団員の感想や発表内容、アンケート等から、自分の夢について考えたり、日本語以外の言語へ関心が高まったりと、その成果は十分あるように感じています。本事業を通して学んだこと、感じたこと、考えたことを大切にしながら、夢の実現に向けてがんばってくれることを期待しています。
















 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 くらしの安全推進課 青少年班
電話:096-333-2294
ファックス:096-382-7403
メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29024)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.