熊本県

令和3年度有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業補助金に係る要望調査について

最終更新日:
健康福祉部 医療政策課 TEL:096-333-2205 FAX:096-385-1754 メール iryoseisaku@pref.kumamoto.lg.jp
 

令和3年度(2021年度)における有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業補助金に係る要望調査について

 令和3年度(2021年度)の県の予算編成にあたり、各医療機関における令和3年度(2021年度)の実施計画を把握したいので、要望がありましたら、下記により回答票の提出をお願いします。

 なお、本補助事業については、採択されない場合や御要望に沿えない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。


回答票の提出方法

1 提出書類      

  回答票(エクセル:47キロバイト) 別ウインドウで開きます


2 提出期限

    令和2年(2020年)9月23日(水曜日)※必着

 

3 提出先

  熊本県健康福祉部健康局医療政策課 総務・医事班

  Tel 096-333-2205/Fax 096-385-1754

 

4 留意事項

(1)本件に関しましては、県全体の事業計画を把握するために行うものであり、書類の提出が事業採択を確約するものではありません。
(2)書類の提出後に辞退や事業内容の大幅な変更が見受けられますので、資金計画等を十分御検討のうえ提出いただきますようお願いします。
(3)事業実施要綱等は、現時点のものであり、今後、国又は県において、事業の改廃や補助内容の変更等が生じる場合があります。

(4)当該事業で整備した設備は、完成後8年を経過するまで、知事の承認を受けずに、この補助金の交付の目的に反して使用し、譲渡し、交換し、

  貸し付け、担保に供し、又は取り壊すことはできません。

(5)平成28年度以降に新築した建築物については、平成28年(2016年)4月1日に施行された消防法施行令においてスプリンクラー等の設置

  義務が生じていないこと(新築の建築物でスプリンクラー等の設置義務が生じる施設は対象外です。)。

(6)本補助金では、平成28年(2016年)4月1日に施行された消防法施行令に定められた基準に適合した設備を整備する必要があります。


 

5 参考


 


 


 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 医療政策課
電話:096-333-2205
ファックス:096-385-1754
メール iryoseisaku@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:29010)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.